« 映画15・・リップスティック | トップページ | 機織り・・その14 »

2008年3月31日 (月)

本12・・見知らぬ乗客

見知らぬ乗客・・パトリシア・ハイスミス著

30442046新進の建築家・ガイは、妻と離婚するため故郷へ向かう列車の中で、見知らぬ男・チャールズに出会う。富豪ではあるが父親を嫌悪していると言うチャールズに、ガイは成り行きで妻とのトラブル(浮気を繰り返す妻が、他人の子供を身ごもりながら離婚に応じない)を打ち明ける。チャールズが交換殺人(お互いに動機が無く、アリバイもあるので捕まらない)を持ち掛ける・・妻と離婚が成立したら上院議員の娘と再婚したいガイだが、チャールズの話を冗談だと取り合わず別れる。しかしチャールズは勝手に妻を殺してしまい、ガイに返礼殺人を迫る。挙句に上院議員の娘に告げると脅され、平静を失ったガイはとうとうチャールズの父親を殺してしまう。その後もガイに執拗に付きまとうアル中の破滅型チャールズ、二人を追う探偵によって次第に追い詰められていく・・

ヒッチコックが映画化。

|

« 映画15・・リップスティック | トップページ | 機織り・・その14 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414154/12015644

この記事へのトラックバック一覧です: 本12・・見知らぬ乗客:

« 映画15・・リップスティック | トップページ | 機織り・・その14 »