« 映画21・・プライベート・ライアン | トップページ | 映画22・・ダ・ヴィンチ・コード »

2008年5月22日 (木)

音楽6・・ダリダ

ダリダ

Img_210715_27545009_0イタリア移民のエジプト(カイロ)育ち。

デビューは1956年、ポルトガルのファドの女王アマリア・ロドリゲスの「暗いはしけ」で。その後「バンビーノ」を出す。1960年からジューク・ボックスの女王として、「大脱走のテーマ」など。1970年からポップ・ディスコの時代、アラン・ドロンと「パローレ・パローレ」を歌い、「恋するジジ」など。1980~87年バラードの時代、「雨のブリュッセル」など。

少し斜視気味で、それがミステリアスな眼差しを生んでいる。声質は良く通るいわゆる綺麗な声である。

4回の結婚をし、その内3人が自殺している。1987年、自らも「許して下さい、人生は辛すぎる」とウィスキーを呷り睡眠薬自殺した。

モンマルトルには、ダリダ広場がある。

 

|

« 映画21・・プライベート・ライアン | トップページ | 映画22・・ダ・ヴィンチ・コード »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いろんなジャンルを紹介してくれるので、楽しみです。

それにしてもミステリアスな女性ですね。周りの人がそんなに自殺していくなんて、すごい人生

投稿: まゆクー | 2008年5月24日 (土) 13時20分

まゆクー様

有難うございます♪
アマリア・ロドリゲス繋がりで記事にしてみたのですが・・やはりアーティストは数奇な人生を送るものなんでしょうか・・

投稿: 時雨 | 2008年5月25日 (日) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽6・・ダリダ:

« 映画21・・プライベート・ライアン | トップページ | 映画22・・ダ・ヴィンチ・コード »