« 映画25・・ブロウ | トップページ | 機織り・・その17 »

2008年7月 3日 (木)

映画26・・記憶の棘

記憶の棘(2004・アメリカ)

51w0ut2wrhl監督・ジョナサン・ブレイザー、出演・ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト、ローレン・バコール・・

愛する夫ショーンが、ジョギング中に心臓発作で他界。10年が経ち、アナ(キッドマン)は辛抱強く待ったジョセフと結婚しようと。母エレノア(バコール)の誕生パーティーに一人の少年(ブライト)が現れ、アナの亡き夫の生まれ変わりだと告げる。信じられないアナは少年ショーンを帰すが、翌日結婚しないで欲しいとの手紙。ジョセフとの婚約パーティー。ショーンの親友クリフォードとその妻クララも訪れるが、クララは夫を先に行かせ林の中へ。穴を掘り持参したプレゼントを埋めるクララ。その様子を少年が見る。再び少年がアナを訪れ、亡きショーンしか知り得ないエピソードを。アナは少年を拒絶、追い出された少年は気絶。その様子に、亡き夫の最後のイメージが重なる。アナは周囲の反対の中、少年を信じ始める。疑ったクララは、少年を問い詰める。自分は亡きショーンの愛人、生まれ変わりのショーンが現れるなら、自分の所への筈だと。アナは少年に、一緒に何処かに逃げ10年後に結婚しようと・・少年は、今までの事は嘘だと告白。クララが林の中に埋めたショーンの手紙を読んだのだ。アナはジョセフに謝り結婚。彼女の手紙への少年の返事。再び学校に戻り、自分は空想が過ぎ、今カウンセリングを受けていると。

|

« 映画25・・ブロウ | トップページ | 機織り・・その17 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画26・・記憶の棘:

« 映画25・・ブロウ | トップページ | 機織り・・その17 »