« 映画34・・マグノリア | トップページ | 映画35・・ターミナル »

2008年9月11日 (木)

絵画3・・ピエール=A・ルノワール

ピエール=A・ルノワール(1841~1919)

印象派・フランス画家。画塾生になりモネやシスレーと出会う。光の効果に溺れる技法に懐疑的となり、1883年頃から新古典派アングルの影響で、明快な形態・硬い輪郭線・冷たい色調に。

Le_moulin_de_la_galette   La_grenouillre_2 In_st_cloud_park

|

« 映画34・・マグノリア | トップページ | 映画35・・ターミナル »

絵画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
モネ、ルノワール、シスレー見てきたばかりです。
あれ、言いましたっけ?
ルノワールは「レースの帽子の少女」見てきましたが、
実物は全然いいですね。ふわっとした筆使い。
特にシスレーなんかは、実物はいいですね。

印象派恐るべし、でも写実主義派から見たら手抜きとも見えないこともないかな。
絵画としては同じに考えるからおかしくなるのであって、別分類の絵画ととったほう良いようですね。
でも、筆使いは、見事ですね。
構図も勉強になりました、パターンが全然古くないです。

マティスがエラく気に入って帰って来ました、あれ、云いましたっけ?
たまに、能を刺激thunderするのも、云いましたっけ(^^ゞ

投稿: にゃん太郎 | 2008年9月13日 (土) 00時57分

シスレーはタッチが軟らかくて好きですね。
マティスは、ちょっと苦手かも、というよりよく解りません(^^ゞ
「あれ?言いましたっけ?」って、あちこちで語ってると判らなくなりますよね。それにしても、深いですね(@_@)

投稿: 時雨 | 2008年9月13日 (土) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414154/23668988

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画3・・ピエール=A・ルノワール:

« 映画34・・マグノリア | トップページ | 映画35・・ターミナル »