« 本21・・バスク、真夏の死 | トップページ | 絵画6・・ミシェル・ドラクロア »

2009年1月 5日 (月)

絵画5・・藤田嗣治

藤田嗣治(1886~1968)

エコール・ド・パリの代表的画家。森鴎外の勧めで1905年に東京美術学校(現・東京芸大)へ。13年渡仏、モンパルナスに住みモディリアーニ等と知り合う。サロン・ドートンヌの審査員。39年帰国し戦争画を描くも、49年戦争協力との批判で再渡仏。55年日本国籍を捨てフランス国籍を取得。57年ド・ヌール勲章、59年カトリック洗礼でレオナール・フジタに。

Cafe Gigolette_2 Paleroyal  

|

« 本21・・バスク、真夏の死 | トップページ | 絵画6・・ミシェル・ドラクロア »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414154/26841285

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画5・・藤田嗣治:

« 本21・・バスク、真夏の死 | トップページ | 絵画6・・ミシェル・ドラクロア »