« 本62・・テレーズ・デスケルウ | トップページ | 本63・・手紙 »

2009年9月20日 (日)

絵画15・・イワン・クラムスコイ

イワン・クラムスコイ(1837~1887)

ロシア画家。貧しい小市民階級出身。1857年からペテルブルクアカデミーに学ぶ。「移動派」の創設メンバーで理想主義者。63年から実用芸術奨励協会・絵画教室で教鞭。19世紀後半のロシア芸術や理念展開に本質的な影響を齎す。

An_unknown_lady Christ_in_the_desert Inconsolable_grief

 

|

« 本62・・テレーズ・デスケルウ | トップページ | 本63・・手紙 »

絵画」カテゴリの記事

コメント

左は自画像でしょうか?

クールで緻密な絵を描きそうな顔ですね。

投稿: まゆクー | 2009年9月30日 (水) 17時53分

そうかも知れません。クラムスコイ像、ということでした。
「見知らぬ女(ひと)」という作品が、謎めいた眼差しで素敵です。

投稿: 時雨 | 2009年9月30日 (水) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本62・・テレーズ・デスケルウ | トップページ | 本63・・手紙 »