« 本106・・不思議の国のアリス | トップページ | 映画92・・白いカラス »

2010年1月24日 (日)

本107・・なぞ物語

なぞ物語・・ウォルター・デ・ラ・メア著

Nazomonogatariimg141現実と空想が混ざり合った不思議な世界を描く著者は、多数の子供のための詩や童謡を残す。理屈と論理で成り立っては居らず、自ら「空想の世界の方が現実のそれより、もっとはっきり悟ることが出来る」と。

「アーモンドの木」・・少年の目に映った、父と母の愛と憎しみ、執着と倦怠。ヒースの原の向こうに越してきた、若く美しい女性。諍いの果て、人生に倦んで死んで行く父・・

|

« 本106・・不思議の国のアリス | トップページ | 映画92・・白いカラス »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本106・・不思議の国のアリス | トップページ | 映画92・・白いカラス »