« 映画100・・プレッジ | トップページ | 映画101・・グリーンフィンガーズ »

2010年4月17日 (土)

本137・・ロレンス短編集

ロレンス短編集・・D・H・ロレンス著

51n48d84q5l__sl500_aa300_☆「プロシャ士官」・・二人の男子間の同性愛的要素が、意識面に於いてはその反対の憎悪として相互に感ぜられ、結局は部下の上官殺しの果て、その場から逃れるように彷徨い情死の如き形で行路死する。

☆「春の陰翳」・・美しい田園風景を背景に、都会に出て学問を身に着け出世した男が、連絡を絶やさずにいた女の下を訪れるが、女は森番の男と婚約していた。二人の男とその狭間にいる女との、それぞれの気持ちの行き違いが描かれる。

☆「薔薇園に立つ影」・・結婚前に恋人がいて(別れて戦場に行き、熱射病に罹り数ヶ月後に死亡とされる)その頃知り合った今の夫と結婚した女。彼女は、懐かしい薔薇園に行きあの頃の余韻に浸る日々だが、ある日、ふと以前の恋人が現れる。意外なことに、その恋人が今は狂人になっていて、自分のかつて愛した女に気が付かない。薫り高い輝くばかりの薔薇園と、ショックで打ちひしがれる妻と、彼女の心ここに有らずの姿にうろたえる夫との対比が無残。

☆「馬で去った女」・・メキシコのある鉱山町で、単調な結婚生活に飽きた女が、夫の留守を狙って子供も何もかも置き去りにし、独り馬に乗ってインディアンの部落を目指す。不思議な体験を味わい、インディアンが太陽と月を取り戻すため、自ら進んで人身御供に捧げられる。

|

« 映画100・・プレッジ | トップページ | 映画101・・グリーンフィンガーズ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画100・・プレッジ | トップページ | 映画101・・グリーンフィンガーズ »