« 映画124・・誰がために鐘は鳴る | トップページ | 映画125・・禁じられた遊び »

2010年7月13日 (火)

絵画21・・V・ファン・ゴッホ

V・ファン・ゴッホ(1853~1890)

オランダ画家。祖父・父共に牧師。性格は激しく、家族を含め他人との交流に難。弟テオの援助有るも、不遇の生涯を送り、生前に売れた絵は「赤い葡萄畑」のみ。88年ゴーギャンとアルルで共同生活するが不和、「自画像の耳の形がおかしい」と言われ、自分の左の耳朶を切り取る。90年パリ郊外で腹部への銃撃で2日後死亡、37才。自殺とされるが、テオが精神に異常を来たし半年後、没。

Starry_night_over_the_rhone Cafe_terrace_at_nightAbsinthe 

|

« 映画124・・誰がために鐘は鳴る | トップページ | 映画125・・禁じられた遊び »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画124・・誰がために鐘は鳴る | トップページ | 映画125・・禁じられた遊び »