« 絵画56・・エドワード・ポインター | トップページ | 絵画58・・B・E・ムリーリョ »

2010年10月20日 (水)

絵画57・・カール・ラーション

カール・ラーション(1853~1919)

スウェーデン画家。生まれは貧しく、小学教師推薦で王立美術校予備課程に入学し表彰。1871年から風刺雑誌の挿絵後、国立美術館フレスコ画。77年パリで転機。中流階級の日常風景や、外光主義レアリスムの再現を評価され、パリサロンで2点入選。作風はアールヌーヴォーの台頭に先立ち、フランス印象派に影響。

Breakfast_under_the_big_birch Flowers_on_the_windowsill Playing_scales Little_red_riding_hood

 

|

« 絵画56・・エドワード・ポインター | トップページ | 絵画58・・B・E・ムリーリョ »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵画56・・エドワード・ポインター | トップページ | 絵画58・・B・E・ムリーリョ »