« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

本180・・贖罪

贖罪・・イアン・マキューアン著

51bf94uyuol__sx230_1935年のイギリス地方旧家。タリス家の13才の末娘ブライオニーは、脚本家としての自分の才能を信じ、最愛の12才上の兄リーオンの帰省に合わせ劇の上演を準備。両親の離婚の危機で滞在していた従姉弟達への芝居上の不満でそのポスターを破り、子供から大人になりつつある自身の葛藤を抱き広い敷地の散歩に出るが、10才上の姉セシーリアと家内の掃除婦の息子ロビー(ずっと一緒に育って来た)とのやり取りを遠くから見たり、その後の図書室での二人の様子にショックを受け、自分なりの正義感で姉を守ろうと決心。その夜ホームシックで家出した従弟達の騒動の中、2才上の従妹ローラが襲われ、ローラが真実を言わないことに乗じその犯人をロビーと決めつけ断罪する・・ロビーは刑務所から戦地に送られ、セシーリアは家族と決別し、看護婦となりロビーの帰りを待つ。事件から5年後、ブライオニーを許していないセシーリアと休暇帰省していたロビーの下に、作家を夢見る看護婦見習いとして現れたブライオニーが自身の間違いを正すと言う。当時ローラを襲ったのはリーオンと訪れていた成金のポールで、呼ばれていないそのローラとポールの結婚式の帰りに寄ったのだ。まず両親に真実を話し、宣誓弁護士に証言の撤回をする約束をさせられて去るブライオニー・・59年後、1999年ロンドン。多くの者が亡くなり、軽い脳梗塞から痴呆症の入り口にいるブライオニーは、贖罪は終わったとして自身の死後にこの物語を発表の予定とする。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

本179・・蝮のからみあい

からみあい・・フランソワ・モーリヤック著

71wyoidxtdl__sl500_aa300_タイトルは、どうにもならない精神的な葛藤を表す。冷血貪汚、我執に強く、復讐の妄念に憑かれた男。

新婚早々から妻に愛されぬことを知り、所有欲と復讐心を持つに至った主人公。以後50年に渡って自らとその家族をも苦しめ続けた彼が、死を目前にして綴った回想録。醜悪ともいえる孤独な精神的偏執人物が、濾過されて到達した境地は・・肉親から敵視され、憎悪と吝嗇に蝕まれた心は醜いものではあるが、その惨めな生涯を通じて忌まわしい欲に囚われて身近な光を悟れない。男が愛したものは金ではなく、息子に半狂人とも呼ばれる彼は復讐の血に飢えていたのでもない。その愛の本当の目的とは、思いがけず妻に先立たれ、自らの死によって途切れている未完の告白に現れている。

| | コメント (0)

2011年3月 9日 (水)

絵画118・・ジェームズ・サント

ジェームズ・サント(1820~1916)

イギリス画家。J・ヴァーレーとカルコットに学び、1840年からRアカデミーに多数出展しメンバー。72年からビクトリア女王の王室肖像画家。

The_first_sense_of_sorrowAstronomy  Courage_anxiety_and_despair Ophelia The_schoolmasters_daughter

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

絵画117・・ポール・ボードリー

ポール・ボードリー(1828~1886)

フランス画家。アカデミック絵画。ボザールに学び、M・M・Drollingに師事。1850年ローマ賞。コレッジョの影響。ナポレオン3世依頼でガルニエ宮の装飾に10年従事。70年ボザールメンバー。

Charlotte_corday Terpsichore Zenobia_found_by_the_shepherds Penitent_magdalene  

 

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

絵画116・・フレデリック・J・ウォー

フレデリック・J・ウォー(1861~1940)

アメリカ画家。ペンシルバニアアカデミーでT・イーキンズ、パリのジュリアンでブグローに学ぶ。その後イングランドで海洋画家になりアメリカに戻る。1934年からカーネギー国際展で5年連続受賞。

Sympathy_2  The_knight_of_the_holy_grail_2 Chess_players

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

絵画115・・トーマス・ディクシー

トーマス・ディクシー(1819~1895)

ラファエル前派・イギリス画家。H・P・ブリッグスに師事、肖像画や歴史画、シェークスピア等を描く。1841年以降その死までRアカデミー等に展示。フランク・ディクシーの父。

Ophelia_4 Juliet_2 Distant_thought Ophelia

The_crisis_2

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

絵画114・・G・B・バチッチオ

G・B・バチッチオ(1639~1709)

バロック期・イタリア画家。別名Giovanni Battista Gaulli。ルチアーノ・Borzoneに学び、後にG・L・ベルニーニに師事。1662年ローマ、アカデミアサンルーカで神話・宗教的な作品を委託される。教皇・枢機卿の肖像画や教会のフレスコ画。

The_pieta Death_of_adonis Saint_francesca_romana_giving_alm_2 Three_marys_at_the_sepulchre

 

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »