« 本196・・心の砕ける音 | トップページ | 絵画133・・スタンホープ・フォーブス »

2011年7月 7日 (木)

絵画132・・V・ヴァスネツォフ

V・ヴァスネツォフ(1848~1926)

ロシア画家。題材は神話・宗教・歴史、19世紀ロシア画壇の文芸復興の立役者。叙事的・壮大・耽美的な象徴主義。10才から神学校に学び、ポーランド画家アンドリオリを助け、A・ネフスキー大聖堂のフレスコ画を制作。1867年からペテルブルクアカデミーに学び、クラムスコイやレーピン等と親交。パリ万博のロシア館やトレチャコフ美術館を設計。1912年ナイト。

The_prophetic_bird The_virgin_and_child       The_unsmiling_tsarevna   Son_of_god Boyanbard

|

« 本196・・心の砕ける音 | トップページ | 絵画133・・スタンホープ・フォーブス »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本196・・心の砕ける音 | トップページ | 絵画133・・スタンホープ・フォーブス »