« 絵画136・・エリック・ヘニングセン | トップページ | 絵画138・・N・ボグダノフ=ベルスキー »

2011年7月13日 (水)

絵画137・・ウォルター・ラングレー

ウォルター・ラングレー(1852~1922)

写実主義・イギリス画家。ニューリンスクール創設者。21才、サウスケンジントンで設計を学ぶ。バーミンガムに戻り描き始め、1882年からニューリンに定住。84年王立バーミンガムアートメンバー、92年からRアカデミー出展。

Among_the_missing Never_morning_2 The_waif_2 Betrayed

|

« 絵画136・・エリック・ヘニングセン | トップページ | 絵画138・・N・ボグダノフ=ベルスキー »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵画136・・エリック・ヘニングセン | トップページ | 絵画138・・N・ボグダノフ=ベルスキー »