« 絵画153・・ハワード・パイル | トップページ | 本204・・ニューヨーク・ブルース »

2011年9月 7日 (水)

絵画154・・W・ドゥグーヴ=ド=ヌンク

W・ドゥグーヴ=ド=ヌンク(1867~1935)

フランス出身の表現主義・ベルギー画家。貴族出で、1870年両親がベルギー亡命。早くから描き、83年オランダのジャン・トーロプのアドバイスでメッヘレンでスタジオを共有。90年ブリュッセル、94年パリサロン展示。画風は、詩人メーテルリンクに触発されシュールな側面を持つ。

Nocturne_at_the_royal_park Nocturnal_effect Street_in_magent_2 The_canal    

|

« 絵画153・・ハワード・パイル | トップページ | 本204・・ニューヨーク・ブルース »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵画153・・ハワード・パイル | トップページ | 本204・・ニューヨーク・ブルース »