« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

絵画218・・アウグストゥス・エッグ

アウグストゥス・エッグ(1816~1863)

ビクトリア期・イギリス画家。1834年からサスアカデミー、36年からRアカデミーに学び60年メンバー。37年R・ダッドやH・ハント等と芸術家Gを形成。C・ディケンズと共に芸術と文学の慈善組合を設立。道徳的絵画のW・ホガースの影響。

The_travelling_companions_3   The_night_before_naseby_2 Past_and_present_no_1_2 Past_and_present_no_2_2 Past_and_present_no_3

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

絵画217・・アンブロジオ・アルチャート

アンブロジオ・アルチャート(1878~1929)

イタリア画家。地元の美術研究所後、奨学金で1887年からミラノのブレラアカデミーで学び、後に同アカデミーで教鞭。モーゼ・ビアンキの影響、前衛的絵画。

Il_corallo_rosso_2  Duet Madonna The_kiss The_annunciation  

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

絵画216・・チャールズ・W・ミッチェル

チャールズ・W・ミッチェル(1854~1903)

ラファエル前派・イギリス画家。現代版ウォーターハウス。

Hypatia The_flight_of_boreas_with_oreithyia

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

絵画215・・フェルディナンド・ケラー

フェルディナンド・ケラー(1842~1922)

ドイツ画家。1863年からカールスルーエアカデミーでJ・W・シルマー等に師事。A・フォイエルバッハに出会いローマで2年過ごす等。マカルトやベックリンの影響。73年からカールスルーエで教鞭。

Flora_3 Scheherazade_and_sultan_schariar_4    Hero_finding_leander      Bocklins_tomb_4   A_nymph_drinking_at_a_spring_3

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

本240・・灰とダイヤモンド

灰とダイヤモンド・・イェジ・アンジェイェフスキ著

51z51zs08yl__sx230_ ドイツ軍が降伏し、ロンドン亡命政府系のゲリラとソ連の後押しを受けるポーランド労働者党(後のポーランド統一労働者党)との内戦が始まろうとしていた1945年5月の4日間に、とある地方都市に集った人々を描写することによって、第2次世界大戦末期のポーランドの姿を描く。1958年映画化。

∇シチューカ・・戦前からの共産主義者で、労働者党県委員会書記。収容所帰りで、コセーツキの旧悪を知っている。

∇ボドグルスキ・・同郡委員会書記。以前コセーツキに恩義も感じていたが、旧悪を知り告発することに。

∇コセーツキ・・元判事で、収容所でカポ(ナチスに取り入った補助看守で同胞に残虐行為)だったが、戻って引き篭るも終戦で開き直る。

∇アンジェイ・・コセーツキの長男。ロンドン亡命政府系のゲリラで、シチューカ暗殺を画策。

∇アレク・・コセーツキの次男。不良仲間とつるみ、亡命政府系のゲリラに参加しようとする。

∇マーチェク・・亡命政府系の暗殺者。恋をし足を洗おうと決意、最後としてシチューカを暗殺、待ち合わせ場所に急ぐところを保安隊のパトロールに射殺される。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »