« 本244・・アントニーとクレオパトラ | トップページ | 本245・・凍りつく眼 »

2013年4月11日 (木)

絵画233・・アーノルド・ベックリン

アーノルド・ベックリン(1827~1901)

スイス画家。文学、神話、聖書を題材に描く。1845年からデュッセルドルフアカデミーに学んだ後、主にイタリアで描く。60年からワイマールアカデミーで教鞭。象徴主義・世紀末芸術の代表的画家。20世紀のシュルレアリスム絵画にも大きな影響。

The_death_of_cleopatra War The_isle_of_the_dead Murder_and_furies The_deposition

|

« 本244・・アントニーとクレオパトラ | トップページ | 本245・・凍りつく眼 »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本244・・アントニーとクレオパトラ | トップページ | 本245・・凍りつく眼 »