« 本263・・半落ち | トップページ | 本264・・第三の時効 »

2014年1月 9日 (木)

絵画276・・ピエール・ミニャール

ピエール・ミニャール(1612~1695)

フランス画家。シモン・ヴーエのアトリエ、35年からローマでラファエロ等ボローニャ派の形式美を学ぶ。ル・ブランの好敵手で、プッサン派とルーベンス派の内、後者に属す。90年からボザール院長。

Clio The_death_of_cleopatra Mystic_marriage_of_st_catherine Pyrame_and_thisb St_john_the_baptist

|

« 本263・・半落ち | トップページ | 本264・・第三の時効 »

絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本263・・半落ち | トップページ | 本264・・第三の時効 »